全力ひとり

全力で心豊かに温かく孤独を生きる独身男(50代バツなし)の記録

英語

data の発音 デイタ、ダータ

オーストラリアの話が続きます。 メルボルンで何気なくテレビを見ているときでした。ニュース番組でコメンテーターが data という単語を「ダータ」と発音しているのに気がつきました。スタジオに居る他の人たちは何事もないように聞いています。もしかしてと…

メルボルン (2) long black

さてメルボルンはコーヒーの街。でもオーストラリアのコーヒーの注文の仕方はちょっと変わっているので、知っておきたいです。私もまだ完全にマスターしてませんから、知ってる範囲を記します。 カフェで普通に「Coffee please」とか「A cup of hot coffee p…

メルボルン ~ ひとり出張

3月下旬にオーストラリアに行ってきました。いちおう出張。といってもメルボルンのみで、現地滞在4日間はほとんどトンボ返りという感覚です。 行ってきましたという事実を数枚の写真とともに簡単に記録しておこうと思いましたが、ふと気づきました。私一人で…

NHK囲碁フォーカス ダイアナの覚えて!英語ワンフレーズ (3) 12-3月

NHK教育(Eテレ)「囲碁フォーカス」でアシスタントのダイアナ・ガーネット (Diana Garnet) さんが紹介する英語のワンフレーズ。 2017年4月~7月のまとめ hidsgo.hatenablog.com 2017年8月~11月のまとめ hidsgo.hatenablog.com 今回は2017年12月~2018年3月の…

大吉おみくじ ~ 2018年

正月に実家に帰省し、近くの神社でおみくじを引いたら、大吉だった。 このおみくじ、4か国語で書かれている。日本語、英語、韓国語、中国語(簡体字、繁体字)。中国語は私はわからないが、2種類の漢字は繁体字と簡体字なんだろう。これを別言語とみなせば、5…

crowdfunding

今日の英語 crowdfunding クラウドファンディング 英語ニュース記事の中で見かけて、ショックを受けた。今までクラウドファンディングは cloudfunding だと思ってた。だって時代はクラウド。日頃使う MS Office のファイルもクラウド上に保存してどこからも…

NHK囲碁フォーカス ダイアナの覚えて!英語ワンフレーズ (2) 8-11月

NHK教育(Eテレ)の囲碁講座「囲碁フォーカス」でアシスタントのダイアナ・ガーネット (Diana Garnet) さんが紹介する英語のワンフレーズ。 前回記事が2017年4月から7月のまとめ。 hidsgo.hatenablog.com 今回は2017年8月から11月のまとめ。今年後半は番組をあ…

DMM英会話を始めてみた

DMM英会話を始めてみた。 英語の本や雑誌を買うことはあるが(最近はそれもなくなってきているが)、英語学習自体にお金を払うのは久しくなかったことだ。20年ぶりくらいか。 最初の1週間は毎日レッスンした。1日1回、25分間のレッスン。ところがその後はだ…

Spoiler alert: ネタバレ注意

今日の英語 Spoiler alert ネタバレ注意 タイトルに日本語訳を入れてネタバレしてます。今日見た英語記事にこの表現があって、ネタバレ注意ってこうやって言うんだって思いました。 はてなブログ記事の書評や映画評で、ネタバレあり、ネタバレ注意、としょっ…

人生はシネマチック(2)

上映中の「人生はシネマチック!」(原題 Their Finest) を観た。 jinsei-cinema.jp 日本公開前に一度飛行機の中で観たが、ノイズでセリフがほとんど聞こえず、映画館で観て復習しておきたかった。 hidsgo.hatenablog.com 以下だらだら書いてたら長くなったの…

swansong

今日の英語 swansong 最後の作品、最後の舞台、最後の試合など 芸術家や作家の最後の公演や作品、スポーツ選手の最後の試合つまり引退試合などのことを、swan song、「白鳥の歌」と呼ぶらしい。Oxford Dictionaryには swansong と1語になっているので、swans…

collapse はプスっと倒れる

「倒れる」という意味の collapse という単語。collapse コラプス なのか collaspe コラスプ なのか迷うことがよくあり、collaspe と間違うことも多かった。そこで昔、もう軽く30年以上前だが、「プスッと倒れる」と覚えることにした。何か空気が詰まって立…

from scratch

今日の英語 from scratch 最初から、ゼロから 何か作業をしていてそれが挫折したとき、再びスタートに戻ってゼロからやり直すときに start from scratch などと言う。それはゼロから同じ工程をやり直すという場合もあるが、ゼロに戻って新しい方法を模索しな…

tabula rasa

今日の英語 tabula rasa 予備知識や先入観のない白紙状態 ラテン語による表現(*1) 。tabula は tablet や table の語源の語で「板」。rasa は scraped とか erased とかの意味で「かき消された」。つまり tabula rasa は、文字などが消されて何も書かれてい…

映画「ダンケルク」を観たあとに「人生はシネマティック!」

今話題の映画「ダンケルク」を観た。 wwws.warnerbros.co.jp 第2次世界大戦さなかの1940年、ドイツ軍に陸路での退路を断たれ、ドーバー海峡に面したフランスの港町ダンケルク (Dunkerque) に追い詰められた連合軍を、海路からイギリスへ救出する話だ。IMAX映…

spick and span

今日の英語 spick and span 1. きれいな、汚れのない、よく手入れされた 2. 真新しい 最近このフレーズに出会ったが、OALDにも載っているから一般的に使われる表現なのだろう。 spick は釘 (nail)、span は木片 (chip) 。 語源的には span new という表現と…

法事2日 mission completed ~ knackered

土日に法事2件。1件は自分のとこ。終わった。 今日の英語 knackered /ˈnakəd/ ~ extremely tired ナッカードという感じで発音。とても疲れたという意味。イギリスではよく聞く表現。オーストラリアでも使われる。 この単語、日本では普段使わないから忘れて…

NHK囲碁フォーカス ダイアナの覚えて!英語ワンフレーズ

NHK教育(Eテレ)日曜お昼の囲碁講座「囲碁フォーカス」、今年度はカラオケ王者で囲碁も大好きなダイアナ・ガーネット (Diana Garnet) さんが聞き手だ。 ダイアナガーネット (@Tonkhaikichi) | Twitter 「オッケー!」「イェーイ!」と明るく元気のよい生徒さ…

nepotism

日々いろいろな英単語に接するが、ああこんな意味の単語があるんだ、ってつい友達に話したくなる単語ってないだろうか。私にはある。よくある。でも友達がいないので、何か語りたくなったらブログに書く。そのためのブログだ。もっとも、たとえ英語好きの友…

パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊 (Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales)

標題の映画を観た。シリーズ5作目ということらしい。最初の2003年の作品はとてもおもしろく堪能したが、その後はすべて観たわけでなく、どの作品を観て話がどうだったかわからなくなっているくらい。最近は話題の映画はちょくちょく観ていて、久しぶりのジャ…

TOEIC 頂点からの風景

少し前、映画「チアダン」を見た。福井県の高校のチアダンス部が創部3年で全米大会で優勝してしまった実話をもとにしたフィクション。広瀬すず、天海祐希、中条あやみ、など豪華キャスト。テレビでCMやら何やらでいろいろ取り上げられていたから、よく知られ…

pipe dream

pipe dream 空想的な (実現不可能な) 夢や計画 パイプでアヘンを吸いながら見るような夢、というのが語源らしい。 pipe dream - definition of pipe dream in English | Oxford Dictionaries I'm a pipe dreamer. とか言って使えそう。 映画「ラ・ラ・ランド…

for pennies on the dollar

for pennies on the dollar 安価で、格安に こんな表現があるんだなって知った。penny = 1 cent硬貨 = 1/100 dollar。ドルの価値あるものを数ペニーでというわけで、元々の値段よりもずっと安価で、という意味は想像できる。 The item is available for penn…

clutch a crutch

英語メモ 松葉杖をついている人を見かけて、松葉杖って英語で何ていうんだっけと思う。前は知っていたはずで、でも思い出せない。検索してすぐに表示される。 crutch 松葉杖 ということらしい。そうだったか。しがみついて握るからクラッチなのか、などと思…

今年の目標

今年もももう12分の1が過ぎようとしている。今さら今年の目標を述べる緊張感もなくなり、なのでかえって気楽に言えるから書いておこう。 1. TOEIC Speakingで160をとる ドイツ語も取り組むが、だからといって英語をないがしろにしてはいけない。真剣に発音に…

annus horribilis

(昨日アップした記事を一部修正・追記した) クリスマスの英語の話題というと、イギリスのエリザベス女王のクリスマス・メッセージがある。以前はよく聞いたが、最近は聞いてない。他の事をやってて聞き逃すことも多い。英語はわかりやすいから勉強にはなる。…

Bridget Jones's Baby 「ブリジット ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」を観た (2)

前記事の続き。 映画「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」(原題「Bridget Jones's Baby」) について、他の人に説明するというよりは、自分が知らなくて調べたこと、知ったかぶりして語りたいことなど。 この記事内の目次 4. ロケーショ…

Bridget Jones's Baby 「ブリジット ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」を観た (1)

映画「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」、原題「Bridget Jones's Baby」を観た。一応ブリジットとロンドンはよく知っていると自認する私としては、観ておかなくてはと思い、そそくさと映画館へ足を運んだ。上映が終わった頃にやっと記…

elect

選挙関連の英語ということで、というか選挙という単語そのものですが elect について 1. 用法 大統領選に限らず選挙になるとこのような文をよく見かけます。 Mr. Trump has been elected President of the United States. She was elected mayor of the city…

down to the wire

今日の英語 down to the wire (勝負の行方などが) 最後の最後まで (わからない状況) The US presidential election 2016 went right down to the wire. In the end Mr. Trump triumphed. 今日 (2016/11/9) のアメリカ大統領選の選挙記事でよく見かけた表現で…