hidsgo’s diary

56歳独身男(結婚暦なし)の存在していた記録

英語

When is a door not a door?

英語のなぞなぞです。 When is a door not a door? (ドアがドアでないのはいつ?) 答えは When it is ajar. (ドアが半開きのとき/ドアが瓶のとき) ajarドアが半開きの、という語(形容詞)と、a jar 広口瓶(a + 名詞)という語を掛けてます。 英語ネイティ…

Kazuo Ishiguro "The Buried Giant" ~ 疲れたょ

Kazuo Ishiguro著 "The Buried Giant" を読んだ。ペーパーバック版を購入したのは、まだ夏の初め、今から5ヶ月くらい前のことである。洋書売り場のある本屋を訪れたらこの本が並べられていて、Kazuo Ishiguro の新作が出たことを知った。Kazuo Ishiguro の本…

wreath

wreath /リース/ リース。カタカナ語として普通に通用しているらしい。手作りリースとか耳にすることもある。自分の中ではどうも馴染みがない。「クリスマスの飾り付けの輪になってるやつ」というとしっくりくる。これからの festive season をいつもひとりで過…

cairn, Cologne

cairn ケルン。石塚。芸人じゃなくて (渾身ギャグ入れてみる)、登山すると山頂なんかで見かける石を積んだもの。cairn、読めない、この綴りでケルンとはわからなかった。/ケアン/という発音で、ゲール語由来らしい。 ケルンと言えば、、 Cologne ドイツの街、ケ…

consternation, constellation, constipation

形が似ている単語しりーず consternation (予期せぬことに遭遇した)非常な驚き、恐怖、狼狽。 constellation 1. 星座2. 一群。 a constallation of ~ の形でよく見かけるねstella は星ということを知っていれば stella 部分の綴りを間違うことはないだろう…

emaciate, emanate, emancipate, demarcate

emaciated という単語に出会った。前にも出会ってる可能性はあるが、意味は(文脈からはわかったが単語としては)覚えていない。なんか似た単語があるよなあという覚え書き。 emaciate /イメイシエイト/ やせ衰えさせる。emaciated やせ衰えた、の形が通例。 e- (外…

Jurassic World ~ 字幕とか

遅ればせながらというか、もう上映が終わりかけているが、映画ジュラシック・ワールド(Jurassic World)を見た。 (1) More teeth この映画については日本のネット界で"More teeth"という台詞の訳語が話題になっていた。「もっと歯を」みたいな字幕は誤訳で…

tactile & haptic

tactile と haptic。どちらも「触覚の」という意味の英単語だが、何か違いがあるのだろうか。以下、記事がくどくどしいので読まなくてわかるように答えの部分はフォント色を変えて示した^^; 先日 haptic interface という語句をコンピューター関係の文章で見…

be down on

be down on (sb) ~を嫌う、~に批判的になる

Scouse & Blind date

Scouse (スカウス) は「リバプール地方の」という意味で、Scouse accent ならば「リバプール訛り」です。Scouse だけで「リバプール訛り・方言」の名詞としても使われます。 リバプール訛りを聞いて、英国人ならリバプール訛りとわかるのでしょうが、私には…

trailblaze

trailblaze 開拓者(先駆者、先導者)となる。後から来る者のために道しるべをつける。 trailblazeという単語に出会いました。 blazeには「燃える」「炎」の意味があり、一見、道(trail)を燃やして作るとか道を炎で照らして方向を示すことのように想像しま…

leap second

うるう秒。leap second。 1秒挿入されてジャンプしてないけど leap second。ま、それは「うるう年」が leap year だから、「うるう秒」は leap secondと呼ぶわけだ。うるう年を leap year と呼ぶのは、通常 (common year) は曜日は1年後に1つ進む。今年の7月…

summer solstice

Summer solstice、夏至です。 この solstice という単語、summer solstice と文章に出て来れば「夏至」と認識できますが、きちんと覚えていなくて、何も見ないでこの単語を書くことはできませんでした。読めるけど書けない漢字みたいな。solicitという別の単…

hangar

今日の英語 ~ hangar 飛行機の格納庫 NHK「歴史秘話ヒストリア」。いつも見るわけではないが、ニュース9のあと、導入がおもしろそうだと見ることもある。今日は歴史Nスペと言っていい、とてもおもしろい回だった。第二次世界大戦、日本は全長122mにおよぶ潜…

selfie stick

今日の英語 selfie stick 自撮り棒 ウィンブルドンで自撮り棒禁止 Wimbledon: Selfie sticks banned from tennis championship - BBC Newswww.bbc.com

Don't hold your breath.

今日の英語 ~ Don't hold your breath. プログラマーが、ユーザーから指摘されたプログラムの問題点について、改良は可能だがこのコードを書いたのはずっと昔でそれ以後見てもいないので don't hold your breath. とメッセージを書いていた。 OALDによれば …

wing it

今日の英語 ~ wing it ラジオの英語番組を聴いていたら、番組でやっているクイズに挑戦するため電話をかけてきたリスナーにDJが、"Have you prepared for this quiz, or are you just going to wing it?" みたいなことを言っていた。wing it という言い方は…

a balmy spring day

いい天気だった。さわやかで穏やかで。夜になったら風が心地よかった。 いつものように部屋で鬱々としていて、午後は職場へ雑用に出かけたが、バイクで走っているととても気持ちよく、雑用はそこそこに切り上げ、心地よい感覚を保つため早く帰ってきた。ラー…

英語レポートを書いた

仕事でA4一枚くらいの英語レポートを書いた。まあまあの出来だと思った。書き物の常として、提出するとアラがわかり、さらに書き直したりミスを訂正したくなったが。 英語が書けたことを思い出した。

オーロラとビルケランド

今月北海道でオーロラが観測されたというニュースが流れた。北海道で観測されたのは11年ぶりのことらしい。 北海道で11年ぶりにオーロラを観測 - アストロアーツ 11年ぶりの強い磁気嵐のため、北海道のほか地球上のあちこちの普段はオーロラを見ることが出来…

quid

イギリスの1ポンド硬貨のデザインが変わるらしい。2017年から導入される新1ポンド硬貨の裏(tail)側のデザインが今週発表された。 New 12-sided pound coin to be unveiled ahead of budget announcementwww.theguardian.com デザインは公募され、6千通を…

BBCラジオ

仕事で長時間PCに向かい合って作業するときに、周りの物音が気になったり逆に静かすぎて集中できないというときなどは、イヤホンすることがあります。そんなとき私はスマホでBBCラジオを聞いています。 英語の学習といいたいところですが、それほど集中して…

第3回TOEIC (1980年) の問題 (2)

第3回TOEIC試験問題集(朝日イブニングニュース社)についての記事の追記です。この問題集に向かっているとき、思わずくすっ(にやっ、かな)となる問題がありました。 ネット記事は言うまでもなく出版物にtypoはつきものです。でもTOEIC試験問題集でミスス…

カテゴリーTOEICと英語を分離しました

今まではカテゴリー「TOEIC」の記事はすべてカテゴリー「英語」にも属させていた。TOEICの話題は英語の話題だから。でもTOEIC記事が多く「英語」カテゴリーの中身がわかりにくくなってきたので「英語」カテゴリーとは独立させることにした。試験の感想や結果…

197回TOEICの英語から

number (vt) 動詞。合計して~になる。add up to。 The crowd numbered more than a hundred. paralegal (n, adj) 今回のTOEIC試験の異なる設問で2箇所出てきた。para + legal。 (米) パラリーガル。弁護士補助員。adj. ~の。医療の分野では paramedic (日…

stammer and stutter

stammerとstutter、どちらも吃音 (どもり) を意味する英単語だが、違いはあるのだろうか。 ネットを見回しての結論は、国により違う、だった。 stammer はイギリス、アイルランド、インドでよく使われ、stutter はアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュー…

Paracetamol (アセトアミノフェン)

風邪の季節です。 風邪薬 (解熱鎮痛薬) の主要有効成分としてアセトアミノフェン (acetaminophen) がありますが、同じ成分がイギリスでは paracetamol と呼ばれます。風邪薬といえばまず paracetamol。有効成分名ですが「paracetamol飲んだ?」「風邪みたい…

Blimey, I'm talking about shagging and snogging..

Bridget Jones Mad about The Boy (前記事) (以下BJMAB) に出てくる単語から、語りたい単語をいくつか選んで語ります。 toy boy 年の離れた若い男の恋人。イギリス英語で使用され、アメリカ英語では boy toy のようです。日本語ではツバメという表現があるら…

Bridget Jones: Mad about The Boy

先月本屋で「Bridget Jones: Mad about The Boy」が平積みされているのを見つけ、即購入した。Bridget Jones の続編が出ているとは知らなかった。どうやら昨年 (2013年) 出版されペーパーバックは今年4月に出たようだ。前の2作「Bridget Jones's diary」(199…

なぜTOEICを受けるのか

2年前からTOEICを連続受験している。当初の動機を忘れかけているが、思い出してまとめてみるとこんな感じ。 1) 英語力の確認 11年前に一度ふらっと受けて955。その頃はもう帰国していたが頭の中はまだかなり英語モードだったし英語への集中力もあった。今は…

TOEIC歴

TOEIC歴 (1960年生まれ) 1986年9月 初受験 500点台。 1993年?まで数回受験 。800点越えるくらい? その後 2003年まで受験なし。この間海外滞在経験あり。 以下2003年以降のまとめ。(太字: 満点、下線: 全問正解) L R T 2003/09 485 470 955 (この間受験…

身についている?

今回のTOEIC、試験前は厳しい結果になるかもしれないと思ってたが、おそらく950はあるだろう。厳しい結果というのは900前後あるいはそれ未満。950あれば大丈夫範囲、という感覚。精神がなんというかメロメロで集中力も薄れているし英語をかなり忘れてきてい…

195回 TOEICの英語から

research [uncountable]不加算名詞。ちなみにアクセントは動詞の場合は後ろ、名詞の場合は前の場合と後ろの場合。他に間違いやすい不加算名詞として progress など。be slated to (do)~する予定である。be slated for (sth) の形もある。commensurate [adj]…

elsewhere

"elsewhere" by Gabrielle Zevinを読みました。 メル友が昔読んだことがあると言ってたので読んでみることにしました。メル友?友人いるじゃん? ともかく。 Elsewhere 作者: Gabrielle Zevin 出版社/メーカー: Square Fish 発売日: 2007/05/15 メディア: ペ…

ナポリ、ネイプルズ

昨日、国名のカタカナと英語の違いについて書いた。 グルジア、ジョージア、ヨルダン、ジョーダン - hidsgo’s diary 都市名についてもちょっと書いておこう。 日本語のカタカナ名と英語の読みの違う都市名 ― パリはパリスでありローマはロウムである。 英語…

グルジア、ジョージア、ヨルダン、ジョーダン

今月のニュースで旧ソ連のグルジアの国名が日本語でも正式にジョージアになると報じられた。日本語では外国名は基本的に現地音を採用していることから、グルジアについてはロシア語由来名で呼んでいたが、現地の反ロシア感情からグルジアではなく英語読みの…

lentil

lentil レンズ豆 レンズ型の豆、というより、レンズの形がこの豆(ラテン語でlens)に似ていたからlensという名前になった、と。 「lentilって何?」と聞かれたとき「ネギみたいなの」と私は答えてしまったけど、間違いです。私が思ったのはleekでした。なん…

deliciousとか

ある内輪の会合で、外国の人がいろいろ作ってくれた料理を前にして、英語知らない日本の人から「おいしそうってどう言うの?」と聞かれたけど、it's very good とか nice とか、fantastic、gorgeus、beautiful、lovely とか、「いい」「すばらしい」系の形容…