全力ひとり

全力で心豊かに温かく孤独を生きる独身男(50代バツなし)の記録

quixotic

今日の単語

quixotic   /kwɪkˈsɒtɪk/

ドンキホーテ的な、非現実的に理想主義の、空想的な、騎士気取りの

 

ぱっと見た目、なんだこの単語は、と思ったけれど、Don Quixote (ドン・キホーテ) 由来の形容詞ということで納得。

読み方がややこしい。

/kwɪkˈsɒtɪk/

発音記号の記事を書いたばかりだが、あえてカタカナで書くと

クイクティック (の部分に強勢)

つまり元々はスペイン語の Quixote という人名から形容詞 quixotic を作り、英語読みしてる。

 

ここで疑問が浮かぶ。では Don Quixote は英語でどう読むのか。

 

よく知られているように、日本語の場合、外人名は基本的に現地語読みを採用する。例外は漢字表記の中国と韓国・北朝鮮人名を日本語読みすることだったが、韓国・北朝鮮人名については10年くらい前(?) から現地語読みを取り入れるようになりました。

英語の場合のルールを私は実は把握できていない。英語圏に居たうちに調査しておけばよかったのだが。英語読みしているものと現地語読みしているものと、両方あると思うがどうなのだろう。Michael Schumacher (ミハエル・シューマッハー)は マイケル・シューマッカーだし、作曲家の Bach (バッハ) はバークだけど、Chopin 、Mozartショパンモーツァルトだ。

今は聞いて回るネイティブが身近にいないので、ネット検索に頼る。

 

Don Quixote

ネットで見た範囲をまとめると、米語では ドン キゥティ、英語(イギリス語)では、ドン キゥティ ドン ククソ(ゥ)ト の両方がある(カタカナご免 ><; 発音記号で書くなら /dɒn kiːˈhəʊti/ と /dɒn ˈkwɪksə(ʊ)t/)。

主なソースはこのスレ。話題が逸れたりしてるけど。

https://www.englishforums.com/English/PronouncingDonQuixote/wxhzd/post.htm

辞書サイトでは、Merriam-Webster が 米語 ドン キホゥティ、chiefly Britishとして ドン クイクソト としてることも根拠に。Oxfordなどは併記。

Don Quixote | Definition of Don Quixote by Merriam-Webster

Don Quixote - definition of Don Quixote in English from the Oxford dictionary

 

再び  quixotic に戻り、この単語は クイクティック と読むということで、上記の englishforums でもほぼ合意が出来ている。

wiktionary の quixotic から引用する。

Although the term is derived from the name of the character Don Quixote, the letters qu and x are both read as is usual for English spelling (/kw/ and /ks/). In "Don Quixote", by contrast, the pronunciation more closely resembles the modern Spanish (/k/ and /h~x/).

https://en.wiktionary.org/wiki/quixotic

つまり、quixotic は Don Quixote 由来だけど、qu と x は英語読みして /kw/ と /ks/ (クイクソティック)。でも Don Quixote の中では qu と x はスペイン語に似た発音で /k/ と /h~x/ (Quixote は キホーテ)。注: /x/は喉の奥から「はー」と息を吐くときの息の音。

wiktionaryの後半には、ただしイギリス語では Don Quixote に ドン クイクソ(ゥ)ト の読みもあり、と追加しておくのがいいだろう。

 

BBC Radio 4 のこのプログラムでは、冒頭の番組紹介の1分18秒の間に、イギリス人司会者が ドン クイクソゥト と3回言うのを聞くことが出来る。

BBC Radio 4 - In Our Time, Don Quixote

 

2月11日: 1箇所訂正と最後のBBC Radio 4 追記。