hidsgo’s diary

56歳独身男(結婚暦なし)の存在していた記録

チョコsavvy

今週のお題「バレンタインデー」

今年は2月14日が日曜日で、多くの人が平穏にこの日を過ごすことが出来たのではなかろうか。義理チョコを渡さなくてもいいし、貰うほうも気を使わなくて済む。実際私のところには誰からもチョコは来なかった。実は、女子たちは金曜日にいつものように義理チョコをお世話になっている上司や同僚に配っていたのであり、自分に来なかったのは別に理由があったということは、知らなくていい事実である。

海外で、知り合いの女性に真紅のバラが匿名男性から届いたのを見たことがある。また、クリスマスには毎年教会のミサに参加しているという比較的敬虔な人の話では、キリスト教徒にとって大切な行事はまずクリスマスそれからイースターで、バレンタインはくだらないと全く興味を示さなかった。それは個人の意見なのだがおそらくそれほど特殊な見方でもないと私は思う。こういうことを見聞きしてるとそれほど日本の習慣に縛られなくなる。

先日訪れたデパートのチョコ売り場は女子たちで激混みだった。あれだけ混雑していては、どのブランドを買うかあらかじめ狙いを定めて列に並ぶ覚悟で行かなくてはいけない。自分はそれほどブランドに詳しくないが、昨今 chocolate-savvy 女子、あるいは sweets-savvy女子は ubiqutous だ。とりあえず自分はコンビニで甘いDarsミルクチョコを買ってひとり味わうことにする。

以上
1) ぐわぁ義理チョコもなしか
2) き、気にしてなんかいないんだからね
3) 実はsavvyという単語を使ってみたかっただけ
という記事をしたためておく。昨日今日はちょっと暖かかったけどまだまださびーよ。