hidsgo’s diary

56歳独身男(結婚暦なし)の存在していた記録

汚部屋からの脱出

今週のお題「わたしの部屋」ということで、

今年の目標の1つを今さらながら宣言しておく : 汚部屋からの脱出。

 

床が見えない。本、衣類が散乱している。本棚やタンスなど収納スペース以上のモノがあるために、片付けようなく、混沌、悲惨。

 

ゴミについては、可燃ゴミ用とプラゴミ用にそれぞれ45Lのゴミ箱があってゴミ出しはするから、菓子袋とかの散乱は酷くない。掃除機がかけられず細かいゴミ、チリはたまる。

 

本などの紙類、使わないガラクタが処分できないことが大きい。

 

捨てられない理由

1) また参考にするかも

2) 売れるかも

3) 自分が過去に関わったという証明


3)の要因が大きい。その本捨てたら、私が昔そのことに興味を持ってたとか、その方面で仕事してたとか、誰にもわからない。自分が普段ほとんど自己表現をしないため、何も知らない何もできないと思われていると、自分で思ってしまっていることが背景にある。

でも、今はブログに書いておくことができる。「断捨離」のカテゴリーを作ったのはそれを目論んでのこと。

 

1日2日で解決はできない。でも今年いくらか進歩させたい。汚部屋から脱出したらそのときはもう私は生まれ変わっている。