全力ひとり

全力で心豊かに温かく孤独を生きる独身男(50代バツなし)の記録

under the auspices of

auspices, auspicious, omen, ominous 自分なりに整理。

 

auspice   兆し (きざし)、前兆、吉兆
語源は鳥 (avis) を観察する (specere) ということで、鳥の飛び方を見て占う鳥占いのこと。だから良い兆し (吉兆) の意味にも 悪い兆し (凶兆) の意味にも使われてもよいが、実際には良い意味で使われることが多い。ただし現在は大体以下の用法で用いられる。
 
under the auspices of   ~の保護・支援により
物事を良い方向に導こうとする~の力・影響のもとで、という感じ。
 
(辞書例文) The community centre was set up under the auspices of a government initiative.
 
auspicious   吉兆の
形容詞になると、専ら良い兆しの意味で使用される
 
omen   前兆、兆し
良い意味にも悪い意味にも用いられる。
オーメン」というホラー映画があったので、つい不吉な意味で覚えてしまいがちだが、omen は単に「兆し」、good omen、bad omen、両方ある。
 
ominous   凶兆の
形容詞になると、専ら悪い兆しの意味で使用される。auspicious の対義語。