読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hidsgo’s diary

56歳独身男(結婚暦なし)の存在していた記録

annus horribilis

(昨日アップした記事を一部修正・追記した)

クリスマスの英語の話題というと、イギリスのエリザベス女王のクリスマス・メッセージがある。以前はよく聞いたが、最近は聞いてない。他の事をやってて聞き逃すことも多い。英語はわかりやすいから勉強にはなる。

最近聞いてないけど、聞こうかなとは毎年ちらっとは思う。そしてまた、こうも思う。エリちゃん Her Majesty Queen Elizabeth II 女王様が「ひどい年だった」とスピーチされた年があったよなあ、と。

あれはいつのことだったか。そして何という表現だったか。検索ですぐにわかった。1992年。

annus horribilis

ラテン語。annus は year、a horrible year。(「酷い肛門」ではない ← どいひ~)

'Annus horribilis' - meaning and origin of this phrase

ウィンザー城の火災などあった年だった。もう24年以上前なんだ、そんなに前だったか。。

(注: 私はクリスマスメッセージだと思っていたし上のリンクなどはそうなっているが、正しくは1992年11月24日にロンドンのギルドホール (Guild Hall) で行われたスピーチのようだ。いくつかソースをあたるとそちらが正しい。アンヌス・ホッリビリス - Wikipedia )

 

毎年自分の1年は低調で特に良いことはなく、それでクリスマス・メッセージの時期に、女王様もあの時何か言ってたなあと思い出す、ということなんだが、でも今「火災」と書いて、昨日大火で被災した糸魚川市の方々も、それまで良かったかどうかに関係なく annus horribilis になってしまい、お気の毒だと思った。

 

クリスマス・メッセージは現地時間の午後3時から3時10分まで。ということは日本時間の26日零時から10分間。

BBC Worldで聞くことが出来る。私はスマホにアプリを入れてBBCラジオをよく聞いているが、PCからならBBCのサイトにアクセスしてストリーミングで聞くことができる。

BBC - World Service - Home

番組表によると、日本時間26日零時からニュース、そのあと零時6分から6分間となっている。

 

テレビのBBCワールドニュースのホームページによると、26日午前2時15分から15分間、二ヶ国語放送するらしい。貧乏人の私は契約しておらず見ることはできないが。

BBCワールドニュース‐英国放送協会の国際ニュースチャンネル

 

【参考】

The royal Christmas broadcast: 10 facts | UK news | The Guardian

What is the Queen's Christmas Message and where can I watch it?