全力ひとり

全力で心豊かに温かく孤独を生きる独身男(50代バツなし)の記録

collapse はプスっと倒れる

「倒れる」という意味の collapse という単語。collapse コラプス なのか collaspe コラスプ なのか迷うことがよくあり、collaspe と間違うことも多かった。そこで昔、もう軽く30年以上前だが、「プスッと倒れる」と覚えことにした。何か空気が詰まって立っている物から空気がプスッと抜けて倒れてしまう、そんなイメージ。倒れるの形容でプスッはへんかもしれないが、少なくとも普段の日本語で「プスッ」という言い方はあるが、「スプッ」はないので、collapse = プスッと倒れるが正しいとはっきり覚えることができ、間違うことはなくなった。collaspe とスプがつい出てくることも多いが、これは違うと認識できる。

 

紛らわしい単語について、自分なりに区別する覚え方を人それぞれ持っているのではなかろうか。

 

collapse は、col- がtogether「一緒に」を意味し、lapse は「滑る、転ぶ」の意味の語を語源としているらしいが、lapse を持つ以下の単語でも、このプススプ問題は起こる。

 

elapse 時間が経過する

lapse 期間、時の推移、

 

collapse のような基本単語ではないが、どちらも特に難しい単語ではなく、たまに出会うし自分で使うこともある。elapse を elaspe、lapse をlaspe と言ってしまいそうになるが、スプじゃなくてプス、と認識して、lapse が正しいとわかるのである。

 

先月の最終記事から今月の最初の記事まで、私のこのブログには3週間半の lapse があった、そう思ったとき、lapse? laspe? -- laspe じゃなくて lapse だよなと認識し直したので、記事にした次第。