こっそり聞いていたAvicii

ちょうど一週間前の土曜日だったが、スウェーデンの音楽家Avicii(アヴィーチー)の訃報が世界に衝撃を与え、私もすごく驚いた。28歳とはすごく若い。

www.bbc.com

まるで私が洋楽をよく知っている音楽ファンのような書き方だが、そうではない。テレビなどつけっぱなしにすることなくネットで情報収集する昨今、普段音楽を耳にすることは以前よりも少なくなり、洋楽にも疎い。たまにヒトカラに行くが、それは人と話すことが少ないため声が出なくなることの予防であって、特に歌を歌いたいからというわけではない。つまらない人間ですね(自虐イクナイ)。

hidsgo.hatenablog.com

そんなオッサンがなぜAviciiを知っているかというと、仕事中に周りの騒音から逃れるため and/or 集中したいために、イヤホンをすることがよくあるからだ。よく聞くのはBBC1、ポップミュージックと軽いDJのチャンネル。英語の勉強なら言葉の多いBBC4がよいのだが、内容に意識が向いてしまいかえってdistractionになりがちで、テキトーに聞いていられて軽快なBBC1を聞くことが多い。

hidsgo.hatenablog.com

そうやって聞いている曲の中にAviciiの曲があったということだ。彼の曲を知ってからはyoutubeの曲もよく聴くようになった。さらに昂じて、ヒトカラに行ったとき彼の曲を歌うようになってしまった。。英語の発音練習という趣旨ではあるが、オサーンがひとりで。。。2016年に日本公演があったことを知ったのは、公演のあと何か月かを経たときで、もっと早く知って行きたかったなと残念に思ったくらい、それくらい自分の中で彼の名は大きくなっていた。だからその訃報に驚いたのだった。体調が悪かったと聞いていたが、生きていくうえでの悩みも大きかったようですね。

www.bbc.com

最近はyoutubeでEDMのcompilationを聴くことも多くなった。歌手/演奏家や曲名がわからないため、聞き取れた歌詞を検索して歌手/演奏家や曲名を知るに至るということが多い。そうやってyoutube再生数億回という曲を発見するのも、実は少し楽しい。EDM類を聞いて少しだけ生活の幅が広がっているのは、彼の影響といってよいだろう。

Live a life you will remember.

Life's a game made for everyone, and love is the prize.