全力、ひとり

コミュ障57歳独身男(結婚歴なし)の存在していた記録

Keep Calm and Carry On マグ

5月が終わる。今月の世界の出来事として、イギリス王室ヘンリー王子とメーガン妃の結婚式があった。メーガンさんは離婚歴もあるアメリカ人ということもあり、何かと話題になった。ヘンリー王子というかハリー王子も今年33歳。若い時はいろいろゴシップネタを提供してきただけに、美しき妃をめとり落ち着いて、本当におめでとうと思う。

さて2人が結婚式を挙げたのはウィンザー城。私は2010年に訪れた。旅行先でマグカップを買う癖のある私がウィンザー城のおみやげに買ったのが、このマグカップ。

 

f:id:hidsgo:20180531000305j:plain

 

Keep Calm and Carry On

 

これは英国政府が第2次世界大戦中、ドイツ軍の侵攻に備えて用意したプロパガンダ。しかし実際に使用されることはなく、2000年にポスターが発見されて広く知られるところとなった。

Keep Calm and Carry On - Wikipedia

 

私はこの数年、はっきりしないが3年くらいだろうか、このマグカップを職場で使用している。Keep Calm and Carry On。ビジネスシーンでも使える言葉だ。締め切りが近い! あれもこれもやらなきゃいけない! Keep Calm and Carry On。もちろん私生活でも有効だ。みんな結婚してる。同僚が家を買った。私は頑張っても昇給はない。退職金もない。Keep Calm and Carry On。ドイツ語の勉強進まない、英語も停滞してる。Keep Calm and Carry On。孤独死がしのび寄る。Keep Calm and Carry On。

 

ウィンザーみやげのカップだが、別にウィンザーとは関係がない。ロンドンのイギリスみやげショップでも買えるだろう。ただ英国王室ともゆかりの深いウィンザー城でこのカップを見かけたとき、この言葉にイギリス的なものを感じ、ウィンザーのみやげとしてぴったりだと思い購入したのだった。

 

というわけで、ロイヤルウェディングからウィンザーの連想で、今使用しているマグカップの記事でした。ブログが進まない。Keep Calm and Carry On。