独男の雑記帳

コミュ障59歳独身男(結婚歴なし)の存在していた記録

横浜・名古屋バイク往復はコスパが悪かった

今月バイク(ロードバイクじゃなくオートバイ)で横浜と名古屋近郊の実家の間を往復した。実家までのバイクは2回目で、前回は6年間。その時は250ccのバイクを乗り始めた頃で、それまで乗っていた125ccのスクーターと違い高速を走れることが嬉しくてしょうがなかった。車を運転しない私は(*)、東名高速を走ってサービスエリアに寄り、ご当地名産を見たり食べたりが楽しかった (子供かよ! はい、子供です)。 そんな感じで休憩しながら朝出て夕方到着、8時間くらいかかったと思う。

*30年以上ハンドルを握ったことがない完全ペーパードライバー

なお最初に断っておくが、私はかっ飛びバイク野郎とか根っからのバイク好きとかじゃなくて、運転が下手で車に馴染めず、移動手段としてバイクに乗っているという、どっちかというと本読んで勉強してるほうが好きなおっさんなので悪しからず。

 

今のバイクは400ccで、高速は走りやすくなった。なにしろ前の250ccは時速110kmでリミッターが働くみたいだったから。今回は新東名を利用。新東名自体走るのが初めてで楽しみだが、休憩を必要最低限にして、どれだけ早く行けるか試してみたかった。

時間そしてもう1つのポイントは料金。いつも名古屋往復は新幹線を使っている。往復21,000円也。もちろんバスを使えば安くなる。しかし新幹線はコスパが良い。値段は高いが、新横浜駅から名古屋駅まで1時間20分、パフォーマンスが圧倒的に良い。だから結果コスパは良い。いつもそう考えて新幹線にしていた。

しかし回数が重なると新幹線代は痛い。この7年で軽く50回以上は往復した。いくらパフォーマンスが良いからってJR東海に貢ぎすぎた。コストを最優先にしなくてはならない時もある。6年前の結果からバイクでも高速代とガソリン代で大して得にならないことはわかっているが、今回改めていくらかかるか確認しておきたかった。

ちなみに私の中古Ninja400Rの燃費は良くなくて、夏は18km/リットル、冬は15km/リットルくらい。これは普段通勤で使用している街乗りの場合。高速では25km/リットルいくかどうかというくらい。10リットルくらいで給油するから、名古屋まで300km+の道中では1,2度は給油が必要。

f:id:hidsgo:20181123141902j:plain
今回の旅の途中、東名上郷SAにて

 

東名・新東名は、横浜町田IC ― 御殿場JCT ― 豊田東JCT ― 豊田JCT ― 名古屋ICというルート。

詳細な道中記は省略して結果をまとめる。

【往路】3回休憩、1回給油
     所要時間 7時間
     休憩時間計 1時間50分
     高速代** 7,100円
     ガソリン代(前日に満タンにした分も含む)3,000円

【復路】3回休憩、2回給油
     所要時間 7時間50分
     休憩時間計 2時間50分
     高速代** 7,100円
     ガソリン代 3,000円
      **(東名・新東名と、横浜・名古屋近辺の有料道路、ETCなし)

 

いやあ時間はかかるし、全然お得にもなってない。

バイクに乗ってる時間は大雑把に片道5時間。ただしこれには横浜と名古屋で高速に入る前と出た後の時間も含む。往路は横浜町田IC付近で渋滞、復路は事故渋滞で2か所ノロノロ運転だったが、いずれも車は流れていて特に酷いものではなかった。もう少し速度を上げれば時間は多少短縮できるかもしれないが、今のバイクと私の体力では走行時間はこれくらいだろう。

あとは休憩時間で、往路は1時間50分、復路は2時間50分取っている。1時間走って30分休憩みたいな感じで、全然進まない (笑)。復路では2か所のSAでそれぞれ1時間15分の休憩、さらにもう1か所で20分だから、そりゃあ時間がかかる。

乗っていると疲れる。ともかく風が強く、体力を消耗する。アクセルを握りっぱなしで腕が痺れ、指が動かせなくなる。今回は休憩を必要最低限にという思惑だったが、1時間に1回の休憩はやむを得ない感じだったし、一回休むとぐだっとそのまま休み続けてしまう。250ccのときは1時間乗ると尻が痛くてしょうがなかったが、幸いそれはなかった。歯を食いしばっていたらしく、今回の旅の後何日も歯が痛かった。これは注意したい。

費用は高速代7,000円とガソリン代3,000円で片道1万円。これだけで新幹線とほぼ同じ。PA、SAではコーヒー500円、食事1,000円、アイスクリーム500円などとお金がぽんぽん出ていく。新幹線の駅弁代より確実に多い飲食代を使い、合計で新幹線代を上回る。

f:id:hidsgo:20181123142026j:plain f:id:hidsgo:20181123142045j:plain

左、上郷SAの抹茶ソフト、右、足柄SAのクレープ。子供かよ! はい、子供です。こんなのばかり買っていて出費がかさむ。。

 

バイク旅は疲れ、金がかかり、時間もかかるとわかった。コストがかかりパフォーマンスも悪いということで、コスパは非常に悪いw

良いことといえば、普段は街乗りだけで、高速をぶぁーっと走りたいと思うことがあるが、その欲求はかなえられるということか。とは言え長距離は疲れる。

何はともあれ、事故らず無事に帰って来られてよかった。それが何より。