独男の雑記帳

コミュ障59歳独身男(結婚歴なし)の存在していた記録

6年ぶりフルマラソン直前焦りの30km走

今週末、つくばマラソンを走る。フルマラソンは6年ぶり、最後に走ったのは2012年11月だ。ちなみに初フルマラソンは2009年3月で、1年くらい準備した甲斐があって今でも自己ベストの4時間14分 (netタイム) だった。その後フルマラソンは7大会を走った。しかし2012年頃には走る頻度はずっと少なくなって、最後となっている6年前の大会では途中かなり歩き5時間25分 (netタイム) という自己ワーストだった。2012年以降はたまに思い出したように月数回走る程度で、ハーフマラソンはなんとか2013年に2回、2015年1回、2017年に2回参加と、かろうじて走りを継続させていた。

今年はフルマラソンに復帰したかった。理由は、走ってみたい大会がまだいくつもあるから。国内そして海外も。マラソンに参加し現地を観光したい。フルマラソンは体への負担が大きいから、年を取ると体によくないかも。走れるのはもうあと数年かもしれない。走れるうちに走っておきたい、そんな思いから。

とは言いつつ思いだけで準備出来なかった。7月に釧路30kmを走って、その後は数えるほどしか走っておらず、10km走が1回、あとはせいぜい5~6km。

これでは42kmを走り切れないと直前になって焦り、大会2週間前に20km、1週間前に30kmを走った。信号待ちで長く待ったり途中少し歩いたりしながらだが。付け焼刃的な走り込み練習。いや、これは練習とは言えない。直前30kmなんて、本番への負担が大きくなり無茶だろう。受験勉強の1夜漬けと違い、急に走り込んでもすぐに長距離走れるようにはなるわけじゃないんだから。わかっている。今回のフルは記録を目指すわけではない。来年へ向けての1つの42km走。ゆっくり走る。

目標は5時間25分。ワーストを下回らなければ上出来とする。7月の30kmが3時間40分だったことを考えると微妙なラインで、適度な目標といえる。

そんなこんなで長距離ランを復活させたい。