独男の雑記帳

コミュ障59歳独身男(結婚歴なし)の存在していた記録

ハンドクリームを常備している

肌が乾燥する季節が終わったと思ったら、感染予防で手洗い励行のため手が荒れてる人も多いのではなかろうか。

実は私はもう長年の習慣として、ハンドクリームをいつも手元に置いている。家でも職場でも、すぐ手の届くところに。 

冬は手がガサガサになりがちで、その予防のためでもあるが、一番の理由は、ハンドクリームを塗らないと指先が滑るからだ。

 

さいころ教科書のページをめくるのに、私はよくツバをつけてめくっていた。ところがある時、小学校5、6年だったろうか、他の人はそんなにツバはつけていないと気づいた。自分の指先は滑りやすいのだとわかった。 

指先の滑りやすさの要因は2点ある。

1) 乾燥している

2) 指紋が薄い

顔とかそれほど乾燥しやすいと思わないが (そうは言っても、化粧水はつけるおっさんです)、手は乾燥しているのだろう、冬によくガサガサになる。さらに指紋が薄いようで、指先がスベっとしている。乾燥と表面の凹凸の少なさのため摩擦が起こりにくく、紙をつかみにくいのだと思う。

指紋が薄いことで困るのは指紋認証だ。海外旅行で出入国に指紋を機械に読ませることがあるが、すんなりと終わらない。直近では12月にホノルルマラソンのためハワイに行ったが、相当強く押しつけたり、係の人に言われてはぁーっと息を吹きかけたり、あれこれ苦戦の末にokになった。

ということで、指先が滑りやすい。本のページをめくりにくいし、プリントした紙を扱いにくい。しっかりつかめない感があって落ち着かない。最近はあまりないが、紙の資料を整理するときなど次々に紙をめくる必要があるときは、指サックを使うこともよくあった。

そこでハンドクリームを塗る。そうすると指先がしっとりし、紙を触ったとき滑る感じはないし、普通にめくることができるようになる。

なお、滑りやすいと言えば、何かおもしろいことを言おうとして全く相手にされず、滑りまくることもよくある。

 

ハンドクリームでこの何年かよく使っているのはこちら。

メンソレータム「ハンドベール」の「手荒れキメ整うクリーム」。スーパーでも売っていることが多い。

ハンドクリームにより塗った感じもいろいろ変わるが、さらっとしているのは指先がまだ滑る感があってあまり使わない。この「ハンドベール」シリーズには「さらっと」タイプから「濃厚」タイプまで何種類かあるが、この「キメ整う」がさらさら過ぎず、べとべと過ぎず、適度に粘性があっていい。少し香りがするが、いい香りだし塗ったときだけなので気にならない。

 

以上、手荒れ予防だけなく滑り止めのためでもあるハンドクリームの話でした。