独男の雑記帳

コミュ障60歳独身男(結婚歴なし)の存在していた記録

ロンドン 2019 (6) ~ グリニッジ ~ ロープウェイ & トンネル

昨年 (2019年8月) のロンドン訪問で訪れた場所に、グリニッジ (Greenwich) がある。知り合いの家族とグリニッジ公園でピクニック (公園でランチ) という予定だったのだが、それとは別にグリニッジで行きたい場所があった。テムズ川の上を渡るロープウェイと、テムズ川の下を通るトンネルだ。そこで、ロープウェイ →トンネル → グリニッジ公園と巡ることにした。

 

テムズ川を渡るロープウェイ「エミレーツ・エア・ライン」は2012年ロンドン・オリンピック開催前に開業。私はまだ実際に見たことがなかった。グリニッジ歩行者トンネルは1902年に開通という古いものだが、一度も通ったことがなかった。

なお日本語のいわゆる「ロープウェイ」 は英語では cable car になる。吊るしてるのはロープじゃなくてケーブルだからね。

 

スタートは地下鉄ノース・グリニッジ (North Greenwich) 駅。駅を出てO2アリーナの横を通る。

f:id:hidsgo:20200823223410j:plain

O2アリーナはもともとミレニアム事業の1つとして2000年にオープンしたミレニアム・ドーム (Millennium Dome) が原型。その後2007年にO2アリーナとして開業した。2000年は私はロンドンにいてミレニアム・ドームにまつわる報道も目にしたが、この建物を実際に目で見るのは今回 (2019年) が初めてだったと思う。いろいろ問題はあったようだが、存続してよかったね。

 

駅からの案内標識とかはなかったが、大体こっちの方向ということで歩いて行って「エミレーツ・エア・ライン (Emirates Air Line)」のグリニッジ半島 (Greenwich Peninsula) 駅に到着。

f:id:hidsgo:20200823225517j:plain

片道£3.50。地下鉄やバスで使うオイスター・カードをタッチするだけ。平日で人は少なく、ゴンドラは私1人で占有だった。

出発。

f:id:hidsgo:20200823225649j:plain

右手にテムズ川の防潮堤「テムズ・バリア (The Thames barrier)」がよく見える。

f:id:hidsgo:20200823225816j:plain

進行方向 (北東側) を望む。

f:id:hidsgo:20200823225916j:plain

出発地点の南西側。O2アリーナとドックランドの建物群。

f:id:hidsgo:20200823230124j:plain

進行方向に向かい右手、中央左に見える白い大きな建物はエクセル展示会センター (ExCeL London)。中央右の奥のほうにシティ空港 (London City Airport) が見える。

f:id:hidsgo:20200823230253j:plain

10分間の短いロープウェイの旅も終わり、ロイヤル・ドックス (Royal Docks) 駅へ。

f:id:hidsgo:20200823230509j:plain

 

さて、ここから近くのDLRロイヤル・ヴィクトリア (Royal Victoria) 駅まで歩き、グリニッジ歩行者トンネルの最寄り駅であるアイランド・ガーデンズ (Island Gardens) 駅まで電車で移動 (乗り換えあり)。

アイランド・ガーデンズ駅から少し歩いて、テムズ川沿いのアイランド・ガーデンズに到着。テムズ川の向こうにグリニッジの建物が見える。

f:id:hidsgo:20200823230702j:plain

公園にグリニッジ歩行者トンネル (Greenwich Foot Tunnel) の入口がある

f:id:hidsgo:20200823230819j:plain

入口の上の標識に「This tunnel constructed by the London county council was opened in August 1902.」と大文字で記されている。

f:id:hidsgo:20200823231003j:plain

トンネル内部。テムズ川の真下!

f:id:hidsgo:20200823231131j:plain

テムズ川南岸の出口を出ると、カティサークが目の前に現れる。

f:id:hidsgo:20200823233254j:plain

 

というわけでグリニッジ公園到着。

次記事に続く。

hidsgo.hatenablog.com