独男の雑記帳

コミュ障61歳独身男(結婚歴なし)の存在していた記録

ほっしー、結婚おめでとう!

推しが結婚した。推しとは囲碁棋士の「ほっしー」こと星合志保三段だ。

星合三段は同じく囲碁棋士の孫喆(そん・まこと)七段と今月7日に入籍した。15日のツイートはほんとにびっくりした。

おめでとうございます。末永い幸せを心よりお祈りいたします。公私ともに充実して、囲碁においても棋力アップして益々ご活躍されることを期待します。

 

スポニチ記事。

hochi.news

 

たしかに棋士の結婚は芸能人のように事前に噂になることはほぼなく、報告があって、あ、そうなんだと思うことが多い。NHK杯はいつものように進んでいるし、先週の日曜日(7月10日)に星合さんは、25歳だから25局対局しますというイベントをyoutubeで実施したばかりだ。この日は所要でちらっとしか見られなかったが、色めき立った話は出なかったはずだ。出てたら話題になった。ということで、ほっしー頑張ってるな、昨年はタイトル挑戦者にもなったし、今後どうなるかなとぼんやりとした意識だったところに、驚きのニュースだった。

今後も囲碁ファンや番組(テレビ、youtube)視聴者を楽しませてくれるに違いない。

 

この場合「推し」とは、囲碁界で背中を押して応援する人ということ。別に自分が独占しようと思うはずもなく、だからショックというのではない。ただ、独身という「こちら側」の人から、「向こう側」へ無事に移ったんだという認識はある。私は依然としてこちらでぐだぐだしてるけれど、どうぞお幸せに!

 

星合さんをよく知るようになったのはNHK杯の司会をするようになってからだ。それまでも記録係では登場していた。

hidsgo.hatenablog.com

 

NHK杯司会でMCスキルのうまさに感心し、一方で2020年にコロナ禍となってからは、精力的にそして楽しくyoutubeライブをこなし、身近に感じていた。

hidsgo.hatenablog.com

 

13路盤の著書は3冊購入しました。

下北のイベントで初めてお姿を拝見した。当日も対局枠が余っていたので対局しておけばよかったな。

hidsgo.hatenablog.com

 

今後の活躍を応援しています。

hidsgo.hatenablog.com

 

10日のyoutube イベント。当日見られなかったことと、囲碁の勉強になるため少しずつ見返している。入籍後3日目ということになる。久しぶりの配信だったが、一段落しての配信ということだったんだろうか。いつも通りの楽しい配信だったようだ。

youtu.be