hidsgo’s diary

57歳独身男(結婚暦なし)の存在していた記録

今日の断捨離

断捨離というのは、普段捨てないもの捨てられないものも敢えて捨てるという意味かもしれないが、そういう意味では今はまだ単なるゴミ捨てだ。壊れたものを捨てる、何年も放置されていたものを捨てる。でもそれが長年捨てられず堆積していたわけで、それを片付けるのはまあ断捨離である。

今回捨てたもの

1. プリンター。エプソン PM-G800。15年くらい?前に購入。色がかすれきれいに印刷できなくなり、もう3,4年は使用してなかった。あ、ちゃんと動作もしなくなったかも。棚の奥に置いたままにしていたのでゴミ出しへ。今はプリンターが家になくてもさして困らないね。スマホでいろいろなサイトや地図、pdf文書など見れるようになったからというのが大きいし、またコンビニでも印刷できるのも大きい。本体よりもインクに多大なお金を使ったし、黒しか使わないのに他のカラーがインク切れになると印刷できないのが悔しくて仕方なかった。

2. スキャナー。エプソン GT-F500。昔デスクトップPCを買ったときに溜まったポイントでゲットしたが、最初はあまり使わなかった。フィルムからプリントした昔の写真のスキャンをたまにしたとか。ブログを書き始めてTOEICのスコアシートをスキャンするのによく使った。昨年壊れた。汚部屋が原因で、コードを引っかけて置いていた台から落ち、スキャン動作しなくなった。今はコンビニでスキャンしている。

 

パソコンはメーカーや業者に回収させないといけないが、プリンターやスキャナーは「燃やすゴミ」としてゴミ出しできる (50cm以上は粗大ゴミ) (横浜市の場合)。

 

汚部屋からの脱出の道は長い。2点捨てたところで序の口の序の字にもならねえが、一歩一歩。