全力、ひとり

コミュ障58歳独身男(結婚歴なし)の存在していた記録

はじめてのミュンヘン・ドイツ泊

ミュンヘンを1泊観光した。ドイツ語を勉強したりドイツに興味があったりするわりに、今までドイツを訪れたのはフランクフルトをトランジットで半日観光しただけだった。しかし今回ミュンヘンに1泊し、無事ドイツを「1泊以上滞在したことのある国」に仲間入りさせることができた。
行ったことがある国 - 全力、ひとり

 

現在ミュンヘンではオクトーバーフェストが絶賛開催中だが、私が訪れた時はまだ少し前。駅の天井からビールジョッキやプレッツェルがぶら下がっていたが、フェストの前だからだろうか、それともミュンヘンと言えばビールにプレッツェルということで、いつもぶら下がってるのだろうか、いずれにせよ楽しい飾り付けだ。

f:id:hidsgo:20180929114050j:plain

 

市中心部の観光名所を見る。聖母教会 (Frauenkirche)、からくり時計が有名な新市庁舎 (Neues Rathaus)。 

f:id:hidsgo:20180929114145j:plain f:id:hidsgo:20180929114204j:plain

 

少し足を伸ばして、ミュンヘン郊外のBMWワールド (BMW Welt) を訪れた。私は全くのペーパードライバーで車に詳しくもないが、先端技術が結集されデザインも洗練された車を見るのは刺激的ではある。

郊外といっても中央駅から北へ4kmほど。地下鉄 (U-Bahn)ですぐに行ける。
BMW Welt - Welcome to BMW Welt

近くの高台 (後述) から撮った写真だが、右側の円筒状の建物がBMW本社、そのすぐ左、お椀型の建物がBMW博物館、左側の波打ってる建物が車などを展示しているBMWワールド 。月曜日だったのでBMW博物館は休館とわかっていたが、ぶらりと出かけた。

f:id:hidsgo:20180929115949j:plain

 

BMWワールド。こんな感じで車を展示している。乗ってみることもできる。ロールスロイス、Miniのコーナーもある。

f:id:hidsgo:20180929121332j:plain

f:id:hidsgo:20180929121345j:plain

まあ私は個々の車について、これはここが凄えんだぜ、みたいに語れないので、全体写真のみ。。。

オートバイも展示されている。私のオンボロ中古400ccとは違い、輝きを放っている。ちょっと跨ってみた。私がBMWバイクに跨るのは、この時限りになるかもしれないな。。。

f:id:hidsgo:20180929121655j:plain

BMWワールドには展示の他、ショップがありいろいろグッズを購入できる。またドライビングゲームもあり、子供たちが群がっていた。

 

ちなみにBMWは Bayerische Motoren Werke の頭文字。英語に置き換えると Bavarian Motor Works。ドイツ語でも英語でもBMWバイエルン州の会社である。

BMWのマークの青と白はバイエルン州の色。サッカーのFCバイエルン・ミュンヘンも青と白を使用している。右はバイエルン州の旗 (wikiより)。

f:id:hidsgo:20180929121851j:plain f:id:hidsgo:20180929121921j:plain f:id:hidsgo:20180929121906j:plain

 

BMW近くにあるミュンヘン・オリンピック公園に行く。ミュンヘン・オリンピックは1972年開催、残虐なテロ事件により多くの人の記憶に残っている。しかし私にとってはミュンヘン・オリンピックといえば、男子バレーボール日本代表物語「ミュンヘンへの道」だな。

公園にあるオリンピック山 (Olympiaberg) に登山した。標高564m。といってもミュンヘン市の標高が519m (google先生) だから、オリンピック山に登るのは、小高い丘に登るだけだ。

上に掲げたBMW本社の写真は、オリンピック山から撮ったものだった。もう少し広い範囲では、こんな感じだ。中央にオリンピックタワー。右奥にBMW建物群、左手にオリンピック施設または施設跡地が広がる。

f:id:hidsgo:20180929124323j:plain

BMWと反対側の南側には、遠くにアルプスの山々がかすんで見えた。

 

ミュンヘンではビール、プレッツェル、白ソーセージも味わい、はじめてのミュンヘン、はじめてのドイツ泊を無事終えた。