独男の雑記帳

コミュ障59歳独身男(結婚歴なし)の存在していた記録

例のブツ届く

今週ウチにも例のブツが届いた。届くと人に話したくなる。話し相手がいない。それでここに書いておく。

月曜日に例のマスク、そして水曜日に「特別定額給付金」申請書が届いた。ネットを眺めていると横浜市内でも到着時期はバラバラみたいだ。

f:id:hidsgo:20200605211946j:plain

 

マスクは洗って再使用出来るということで、すぐにジョギングで使用した。マスクジョグは最初こそ息苦しく感じたが、高地トレーニングと思って走っているうちにすぐに慣れた。今回のマスクは布マスクでサイズは小さめだが、別に問題はなかった。

バイク通勤でバイクに乗るときいつもマスクをする。冬は特にマスクがないと寒い。それでよくコンビニやドラッグストアでマスクを見かけると適当に買っていた。どのマスクがメガネの曇りを少なくするか試したくて、異なったメーカー・種類をあれこれ買っていた。その買い置きがあったため、2月以降のマスク不足のときも買わずに済んだ。手持ちがなくなりかけた頃、再びマスクが出回り始め、配給マスクも届いたのだった。使用させてもらいます。

 

給付金は紙で申請することに。申請には身分証明書のコピーと振込先口座の確認書類 (通帳またはカードのコピー) が必要。

口座の確認書類はちょっとトリッキー。申請書に添付されているQ&Aには、「水道料金引落等に使用している申請・受給権者名義の口座である場合には不要」とある。

f:id:hidsgo:20200605213935j:plain
総務省|特別定額給付金|よくある質問

 

ところが横浜市のページを見ると、水道局などのシステムとデータを連携する対応をしておらず、口座が確認できる書類は必要となっている。送られて来た資料だけ読んでもこの情報は得られない。

f:id:hidsgo:20200605214522j:plain
よくあるご質問について 横浜市

ということで口座確認書類も添付しましょう。

 

コンビニのコピー機の前に行列が出来るようになった。普段はコピーなど事務作業はしない感じのおじさんたちが並んでいる。コピー機には「セルフサービスでお願いします」と貼り紙が。店員さんも大変だ。

私はコピー機が混むかもと察して、コピーは先月済ませておいた。オンラインを使わずコピーも苦手そうなおじさんの1人に見られずにすんだと、コンビニの行列を見て内心ふふっと思う。なんと矮小な心であることか。

ということで、何もオチも主張もなく、今週の出来事でした。