独男の雑記帳

コミュ障61歳独身男(結婚歴なし)の存在していた記録

上野女流棋聖、国際棋戦で日本人初の優勝

女性棋士による囲碁の国際戦「SENKO CUPワールド碁女流最強戦2022」で、日本の上野愛咲美女流棋聖が優勝した。日本の女性棋士が国際大会で優勝するのは初めての快挙。

www.nikkei.com

この数年実力が上がって来ていた日本の女性棋士陣だが、とうとうやりましたね。おめでとう。すばらしい。世界的には囲碁は男女とも中国・韓国がトップを占める状態が続いていたが、その風穴をあける、日本囲碁界には大変嬉しいニュース。

決勝では上野さんの代名詞ハンマーパンチが炸裂し、相手の大石を取って勝負を決めた。

公開解説のリンクがどれくらい保たれるかわからないが、以下のyoutubeで3時間37分くらいから、黒の上野さんが白石11子を取り切り、勝ちがほぼ確定してからの、解説陣の高揚感が見ていて楽しい。

【決勝・3位決定戦・大盤解説会】SENKO CUPワールド碁女流最強戦2022 - YouTube

 

ところで、この大会では1回戦で13歳の仲邑菫二段が藤沢里菜女流本因坊・名人と対戦して注目を集めた。仲邑二段は惜敗に終わったが、この2人は今週名人戦を戦う。名人戦が楽しみだ。3年前に史上最年少10歳で入段し、マスコミでも大きく報道された菫ちゃん。実力は本物で、今後もさまざまな最年少記録を更新し活躍していくだろう。

上野さんの世界戦での優勝、菫ちゃんの活躍、こんなことがきっかけで囲碁の裾野が広がるといいね。

 

囲碁は難しくない。基本ルールは

(1) 黒と白が交互に石を置き陣地を囲い合う。陣地の広いほうが勝ち。

(2) 相手の石を囲うと取り上げることができる。

これだけだ。世界中に愛好者がいる。若い女棋士の活躍で、ちょっとやってみようと思う人が増えるといいね。